化学分析アシストカンパニー ディファレント
無料のクラウド型 化学分析オーダー管理システム
分析依頼から分析結果管理までをトータルサポート
ディファレント クラウドシステムの主な機能 ディファレント クラウドシステムの主な機能
ネットショッピングのようにシステムで簡単オーダー。
リアルタイムで分析の進捗や結果を確認。
見積りから分析の結果報告まで企業様の手間を省き納期短縮をいたします。
ディファレントはシステム利用料無料で、クラウドオーダーできる化学分析アシストカンパニーです。
まるでネットショッピング!
簡単化学分析オーダー!
あらかじめ登録しておいた試料を選択し
分析内容をカゴに入れるだけ!
簡単化学分析オーダー
分析見積り依頼が
web上で簡単に行えます。
まずは見積りが必要!
というお客様に見積りの発行が可能です。
見積り発行機能搭載!
分析レポート、注文履歴は
クラウドで一元管理!
分析レポート・注文履歴を一元管理。
クラウドなので情報紛失の心配なし!
注文履歴から再度ご注文も可能です。
分析レポート、注文履歴はクラウドで一元管理!
リアルタイムで分析の進捗
分析状況や納期などの情報が
リアルタイムで確認可能!
リアルタイムでステータス確認
承認・確認などのワークフロー機能搭載
システム内において、ワークフローお客様の承認やドラフトレポート確認などが出来ます。
承認・確認などのワークフロー機能搭載
分析結果が随時ダウンロード可能!
マイページにログインすれば、
分析結果をいつでも確認できます。
ダウンロードも可能!
化学分析オーダーの一元管理
化学分析オーダーシステムの利用方法を見る
クラウド型 ディファレントオーダーシステムを使うメリットとは
クラウド型 ディファレントオーダーシステムを
使うメリットとは
格安・簡単・安心の化学分析オーダーシステム
分析費用 業界最安値レベル!
現在500社以上のお客様と
お取引させていただいております。
分析費用 業界最安値レベル!
①お客様の分析費用 経費削減
②分析手配の余計な手間は弊社にお任せ下さい。
お客様のメリットを考え、ご提案致します。
≪一例≫RoHS分析 4物質 15,800円~
システムによるフルアシスト
分析結果もオンライン上ですぐに確認
システムによるフルアシスト
企業様はマイページを活用いただき、分析見積から分析結果報告までシステム上ですべて行えます。
 
安心サポート
「どの分析をしたらよいかわからない・・」といったご心配もスタッフがサポート致します。
安心サポート
分析の目的やコストメリットを考え、国内外の提携ラボから分析機関を選定します。また、分析手続きに関する面倒な手続きは当社で対応します。分析に関することでお困りの点を是非解決してください。
メールアドレス:info@dger.jp
TEL:03-6666-9268
(平日9:00~18:00)
化学分析の情報提供
 
選べる支払方法
化学分析に関する情報を配信致します。(不定期)
ISO/IEC17025認定試験所と連携
 
ISO/IEC17025認定試験所と連携
世界最大級の検査機関SGSなどの協力体制のもと、各種分析の適切な検査機関の選定から分析結果報告まで一貫サポート致します。
海外ラボへもスピード手配
多言語レポートの対応!(有償)
 
多言語レポートの対応!(有償)
通常レポートは英語となりますが、日本語のレポートや翻訳、または多言語のレポート発行も対応します。
 
ご登録はコチラ
豊富な分析メニュー
豊富な分析メニュー
RoHS分析
RoHS指令とは、EU(欧州連合)域内において、コンピュータ、通信機器、家電等の電気・電子機器について有害な化学物質の使用を禁止する指令です。
REACH高懸念物質(SVHC)分析
人の健康と環境の保護及び欧州化学産業における競争力の維持向上を目的としており、欧州における化学物質の総合的な登録・評価・認可・制限を行っています。
フタル酸エステル分析
フタル酸エステルは顔料,接着剤等広く日常生活品、ポリ塩化ビニールの可塑剤(材料を軟らかくするために添加する物質)として用いられます。おもちゃ、育児用品での規制のほか、RoHS 2.0で4物質が対象に含まれています。
ハロゲン分析
ハロゲン系元素は、臭素(Br)、塩素(Cl)、フッ素(F)、ヨウ素(I)の4つの元素の総称です。電子・電気機器や付属製品中には、塩素及び臭素などのハロゲン元素が難燃剤として使用されてきました。 これらを廃棄・焼却する際、燃焼条件によってはダイオキシンなどが発生し、環境汚染の原因になります。また、製品の製造過程によっては設備の劣化といった悪影響を及ぼすことが知られています。
PFOS/PFOA分析
フッ素を含んだ人工有機フッ素化合物で、撥水剤、塗料、防汚剤、グリース、オイル表面処理剤など様々な用途で工業製品や家庭用品などの分野に幅広くされている物質です。
玩具分析
国内外の様々な規格・基準に基づいて、おもちゃの物理的安全性、可燃性、など化学的安全性について分析します。おもちゃの安全規格は、海外規格及び国内規格(食品衛生法、ST基準など)があり、輸出入やSTマークの申請など分析目的に応じ行います。
多環芳香族炭化水素(PAHs)の分析
多環芳香族炭化水素は、PAHs(Polycyclic Aromatic Hydrocarbons)とも呼ばれる有機系化学物質です。
食品接触材料分析・容器包装
日本国内及び海外の食品衛生法対応するための食品接触材の分析サービスを行っております。
臭素系難燃剤(PBB,PBDE,HBCD,TBBPA,TBP)の分析
臭素系難燃剤は安価で難燃性が高いため、現在世界中で最も多く使用されている難燃剤です。しかし、人体残留性が指摘されたため、2006年7月より欧州有害物質使用制限 RoHS 指令で使用が制限されています。
リン・赤リン・三酸化アンチモン分析
製品中の塩素・臭素・赤リン・三酸化アンチモンの自主規制の動きが広がってきています。弊社ではこの塩素・臭素のハロゲンフリー分析、赤リン・三酸化アンチモンの精密分析を承っております。
アゾ染料
各種製品中の着色剤として使用されるアゾ染料・顔料は、構造中のアゾ基が開裂反応を起こし発がん性の芳香族アミン類を生成することが知られています。
重金属分析
重金属(Heavy Metals)とは、比重が4~5以上の金属元素のことで、一般的には鉄以上の比重を持つ金属の総称。
有機スズ化合物分析
スズと炭素が共有結合により結びついた化合物を総称して有機スズ化合物と呼びます。農薬や船底防汚剤、プラスチック安定剤、有機合成触媒等に使用されています。
PCB(ポリ塩化ビフェニール)分析
国内では、平成13年6月22日に「ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法」が公布され、同年7月15日から施行されました。
フマル酸ジメチル(DMF)分析
フマル酸ジメチル(DMF)は,建材、家具や皮革製品などの防腐剤・乾燥剤として使用されていますが、フマル酸ジメチルを0.1mg/kg以上含まれる製品をEU内で販売禁止が欧州委員会によって決定されました。(2009/251/EC)。
化粧品検査
SGSにて全面的な化粧品安全測定、認証、検査等のサービスを提供します。
JIG分析
化学物質の使用禁止または制限する法律によって閾値レベルが定められているレベルAの15物質、含有化学物質情報の開示が求められる場合のあるレベルBの9物質の合計24物質がリスト化されています。
VOC放散量分析
チャンバー法、サンプリングバッグ法を用いたVOC放散量測定。
Sony SS-00259分析
ソニーが、サプライヤー様に提示している「ソニー技術標準:SS-00259 部品・材料における環境管理物質 管理規定」の一般公開版です。
MSDS作成サービス
SDS/MSDSは化学品安全技術説明書((Material)Safety Data Sheet)の略称であり、化学品生産メーカー或いは販売代理店が法律の要求に従いダウンストリームユーザーに提供する化学品安全特性に関する資料です。
危険物(UN番号該当)分析
UN番号(MSDS)該当の分析も分析のご提案をさせていただきます。
PCで。タブレットで。Webを使ったシステムなので、
24時間いつでもどこでもオーダー可能!
ご登録はコチラ
弊社ではサービス向上目的の為、本システムを導入しております。
企業様の分析管理にお役立ていただき、
また、ご依頼から納品までタイムリーな対応と企業様の業務を軽減することを目指しております。

ご意見や改善点、こんな機能があったら便利などお気づきの点がございましたら是非お知らせください。

また、業界初のシステムを開発するにあたり、お取引先様のご協力をいただきましたこと深くお礼申し上げます。

新着情報